事務所紹介

経歴

弁護士 森 智雄

東京都出身。
慶応大学卒、駒沢大学法科大学院卒。
平成20年 司法試験合格
平成21年12月 弁護士登録し、岡林法律事務所名古屋支部の立ち上げと同時に入所。5年間在籍し、弁護士のスキルを高める。
平成27年7月1日 「名古屋あおば法律事務所」に移籍。

弁護士 森 洋子

千葉県出身。
学習院大学卒。
平成14年 旧司法試験に合格。
平成16年12月 新麹町法律事務所に入所
平成22年6月 退所。専業主婦となる
平成25年11月 弁護士再登録。同月、「名古屋あおば法律事務所」を開所。

料金

相談料
初回相談料 30分無料 (10時~14時の相談は60分無料)
着手金
当事務所では、離婚事件については着手金はお取りしません。 0円
報酬 (但し、法テラスを利用される場合は、法テラスの基準によります。)
1.調停申立又は受任につき 30万円(調停申立又は受任時に)
2.訴訟提起又は応訴につき 30万円(訴訟提起又は応訴時に)
3.控訴又は応訴につき 30万円
4.離婚又は事件終了につき 30万円
5.財産分与につき 10%(減額報酬10%)
6.慰謝料につき 24%(減額報酬10%)
7.婚姻費用・養育費につき 10%(5年分)

※消費税(上記報酬金額の8% 令和元年10月以降は10%)

個人顧問契約

個人顧問契約をしていただくと、毎月一定額のお支払いで何度でも法律相談できます。詳しくはお問い合わせください。

なぜ弁護士になろうと思ったのか

弁護士 森 智雄

先輩の弁護士に憧れを抱いたことが、きっかけです。それまでは「弁護士はカタブツ」というイメージがありましたが、その先輩は実に人間味に溢れた弁護士でした。その姿に憧れを抱き、自分もいつしか弁護士を目指すようになっていました。
その影響から、「弁護士っぽくない弁護士」をいつも意識しています。

弁護士 森 洋子

父が弁護士で、小さい頃から依頼者からの法律相談を受けている姿を見ていて、尊敬していました。そんな家庭の中で育ったので、自然と「大きくなったら弁護士になる」と決めていました。その決意が揺らぐことはありませんでした。

事務所紹介

事務所名 名古屋あおば法律事務所
電話番号 052-414-4252
住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-23-16 タキビル26号

アクセス

弁護士に依頼するメリット

(1)金銭的に有利になる

双方の合意があれば、弁護士がいなくても離婚は可能です。しかしその場合、当然の権利を行使していない場合が少なくありません。弁護士に依頼すれば、取れるべき「慰謝料」「養育費」「財産分与」「年金分割」の4つの要素を取りこぼすことはありません。

(2)親権を獲得できる可能性が高まる

親権を固めたい場合は、絶対に弁護士に依頼したほうが安心です。
弁護士に依頼しない場合、思わぬ法律の知識不足から足元をすくわれる場合もあります。どんな落とし穴があるかも分かりません。

(3)精神的な余裕が生まれる

弁護士に依頼し、弁護士が間に入るだけで、悩みを共有できて精神的に楽になります。
窓口が弁護士になるので、相手側からの電話はもちろん、メールにも出なくてよくなります。

当事務所の特徴

  • 多数の離婚案件を担当し、実績豊富です。
  • 男性と女性の弁護士が在籍し、男女双方の見地から、案件の解決に向け、広い視野でのアプローチが可能です。また場合によっては、男女合同で案件の解決に取り組みます。
  • どんな連絡文書も、弁護士自身が作成しています。ですから、あらゆる書類はすべて弁護士の目が通っています。
  • 裁判所や市役所などの公的機関の付き添いも可能です。また、お子様が小さくて事務所に来所できない方には、出張相談も致します。まずはお電話ください。
  • どんな案件にも、迅速に対応いたします。受付時間内であれば、土・日曜日も対応しています。 (開所時間は9時30分~19時。それ以降の時間は、応相談)。
  • 電話受付については、24時間対応します。
弁護士ブログ 依頼者の声 交通事故専門サイト